自分の建物改装プロジェクトの考え方と行動

 

誰でも正しい、正直な考え方の助けを借りて何でもできます。仕事への熱狂的な態度では不可能な作業はありません。これは、すべての家庭やオフィスの改築プロジェクトで特に当てはまります。復旧のための住宅修復費用を考慮すると、技術的プロセスや定量的分析を通じて容易に労働やその他の要素を行うことができますが 原状回復費用、プロジェクトの効果を上げるために、仕事の態度や倫理を最初から確立する必要があります。

原状回復費用
原状回復費用

 

修復プロジェクトの修復費用やその他の定量化可能な要素を念頭に置いているだけでなく、信頼できる建築所有者と改修請負業者の両方が、仕事倫理の面でプロジェクトにどのようにアプローチするべきでしょうか?

 

以下は、建築改修プロジェクトの成功のために具体化すべき理想的な特性です。

 

・専門業者の能力と時間、顧客のビジネスと時間を尊重し、尊重する。

 

・プロジェクトの範囲と予算配分について、オープンで現実的なものにする。

 

・適切な期待を設定するために、改修プロジェクトの手順、フェーズおよび予定表をクリアする。

 

・高いコミットメントと欲求を表現する。